top of page
人生最後まで口から食べるための側臥位研究会.jpg

人生最後まで口から食べるための側臥位研究会の目的

完全側臥位法は、これからの高齢化社会で人生最後まで楽しく食べ続けるために
必要な嚥下障害治療であり
誤嚥性肺炎を予防する手技です。


完全側臥位法の理論を学び実践するためには
独学で学ぶより経験者から教えてもらい共に学ぶ仲間を作るのが近道だと思います。

人生最後まで口から食べるための側臥位研究会 3大目的  

  1. 完全側臥位法の理論と実践方法を学びあう

  2. なんちゃって側臥位の卒業

  3. 医療従事者・介護従事者とご家族を結びつける

【なんちゃって側臥位とは】

・完全側臥位法の理論を学ばず、取り敢えず側臥位にしたら食べられるので実践した気持ちになっている。

・完全側臥位から座位に移る時、30度仰臥位で食べさせる。

・せっかく食べられるようになったのに、唾液誤嚥予防をしておらず誤嚥性肺炎になり食べられなくさせているのに気づいていない。

・吸引を減らせる方法を学ばず実施してない。

・側臥位にしてもムセると側臥位を辞めちゃう。

・側臥位にはするけど何故かギャッジアップもついてくる。

・側臥位が崩れていく。そして修正してもすぐに崩れてしまう。

また、ご家族の声を直接聞き学び支援することが大事ではないでしょうか。
医療従事者が完全側臥位法の理論と実践方法を学びあう場と
完全側臥位法を提供できる医療従事者とご家族を結びつける場が「人生最後まで口から食べるための側臥位研究会」です。

人生最後まで口から食べるための側臥位研究会への申し込みは職種によって異なります。
​該当するボタンを押して申込ページに移動してください。

人生最後まで口から食べるための側臥位研究会への
お問い合わせはこちらから

送信ありがとうございました

​運営

​株式会社甲南医療器研究所

神戸市長田区苅藻通2-7-6

TEL 078-651-3819

E-mail : info@easyswallow.jp

©2023 by 完全側臥位法の理論と実践をサポート

bottom of page