12月12日(土)10:00~11:00

講師:源間隆雄言語聴覚士 

「1からはじめる完全側臥位法。院内導入の経緯と啓蒙の秘訣。」

質疑応答11:00~11:30

①完全側臥位法とは?メカニズムについて

②当院における院内導入の実際

③多職種協働のヒント

④質疑応答 

②と③を動画ビデオより手厚くしてお伝えします。

商品がありません

11月28日(土)14:00~15:00

講師:井出浩希理学療法士 

「VF・VEがない環境での嚥下障害への対応」

質疑応答15:00~15:30

施設や在宅など摂食嚥下の専門職がいないところでの完全側臥位を行いたい方必見

嚥下障害の患者さんは、喉の中でどのような問題が生じているのか直接目で見ることができません。
そのため、嚥下造影検査(VF)や嚥下内視鏡検査(VE)ができない環境では対応が非常に難しい障害の一つです。
検査ができない環境は介護施設や在宅が多く、経験豊富な人材が少ないことも課題です。
そのような環境の中で、誤嚥性肺炎を防ぐための考え方について、これまでの経験を元にお伝えしていきたいと思います。

商品がありません

​株式会社甲南医療器研究所

神戸市長田区苅藻通2-7-6

無料プレゼント!

購読登録または会員登録された方は、
飛騨市民病院栄養サポートチーム作成の

完全側臥位姿勢調整パンフレット

をプレゼントします。

©2021 by 完全側臥位法の理論と実践をサポート。