健和会病院回復期リハ病棟での完全側臥位実践

2007年に完全側臥位法が発見され、日々進化しています。健和会病院で行われている最先端の嚥下治療を紹介していただきます。正確な原理と正しい実践を行えば口から食べる可能性は広がります。多くのスタッフと一緒に参加してほしい内容です。栗澤祥平(健和会病院 リハビリテーション科 言語聴覚士)

​株式会社甲南医療器研究所

神戸市長田区苅藻通2-7-6

無料プレゼント!

購読登録または会員登録された方は、
飛騨市民病院栄養サポートチーム作成の

完全側臥位姿勢調整パンフレット

をプレゼントします。

©2021 by 完全側臥位法の理論と実践をサポート。