合成ロゴ.jpgの複製
4月17日(土) | Zoom会場

「在宅でもできる誤嚥性肺炎予防〜唾液誤嚥対策から予防戦略まで〜」

【唾液を制するものは、誤嚥性肺炎を制する!】 3つのセミナーで構成。 3月20日(土)14時から 原歯科医師   「唾液誤嚥を目で見て知ったらやらないわけにはいかなくなっちゃう完全側臥位」 4月3日(土)14時から 源間言語聴覚士 -口腔ケアと完全側臥位法を活用して経口摂取の可能性に繋げる- 4月17日(土)14時から 亀谷言語聴覚士 「在宅でもできる誤嚥性肺炎予防〜唾液誤嚥対策から予防戦略まで〜」
チケットは販売されていません
「在宅でもできる誤嚥性肺炎予防〜唾液誤嚥対策から予防戦略まで〜」

日時・場所

4月17日 14:00 – 15:30
Zoom会場

イベントについて

「在宅でもできる誤嚥性肺炎予防〜唾液誤嚥対策から予防戦略まで〜」

誤嚥性肺炎は予防できる。その戦略と重要な位置を占める唾液誤嚥対策についてお話しします。

【略歴】

2000年 私立4年制大学卒業

同年   一般企業入職(営業職)

2007年 福井医療技術専門学校(現福井医療大学)卒業

同年   言語聴覚士国家資格取得

同年   富山医療生活協同組合入職

2017年 富山県社会福祉総合センターに入職

2018年 富山県リハビリテーション病院・こども支援センター

リハビリテーション療法部 主任 現在に至る

【所属団体等】

(一社)富山県言語聴覚士会:副会長 兼 学術局長 兼 研修部長

富山県訪問リハビリテーション研究会:会長

北陸の摂食嚥下ケアを支える会:世話人

北陸地域リハST連絡会:世話人

富山県NST研究会:世話人

富山県創傷研究会:世話人

(一社)日本言語聴覚士協会:介護保険部員

(一財)訪問リハビリテーション振興財団:調査研究班

【所属学会等】

(一社)日本言語聴覚士協会

(一社)日本摂食嚥下リハビリテーション学会:認定士

(一社)日本臨床栄養代謝学会:NST専門療法士

(一社)日本リハビリテーション栄養学会

日本嚥下医学会

【執筆】

亀谷浩史:在宅での経口摂取の可能性を広げる完全側臥位法,月刊「難病と在宅ケア」2016年7月号Vol.22 No.4,日本プランニングセンター

【専門分野】

摂食嚥下障害全般、地域リハビリテーション(訪問リハ)

このイベントをシェア