合成ロゴ.jpgの複製

​これからのZoomセミナー  

費用:税込み3,300円 決済によって手数料がかかる場合があります。

介護・看護・医療職 誤嚥しにくく口から食べられる【完全側臥位法】入門 配信動画
昨年11月28日より始めたZoomセミナーは、6月までに完全側臥法に関してのべ28講義を行いました。基本的な原理や、最先端の嚥下治療方法、症例の紹介、嚥下内視鏡の読影など幅広く行いました。病院・施設・在宅と経験豊富な講師の講義の中から入門の基礎にあたるところをテーマごとに選び入門動画にまとめました。

28本のZoomセミナーのいいところを集めて完全側臥位法入門動画を作成しました。
食支援に行き詰まりを感じている方、間接訓練から先へ進められない方、水分補給に困っている方、完全側臥位法に興味のある方、唾液誤嚥に悩んでいる方に分かりやすい内容にまとめました。

誤嚥しにくく口から食べられる【完全側臥位法】を介護職向けにまとめました。

収録内容 38分27秒

  1. 嚥下障害とは 29s

  2. 嚥下のメカニズム 3m44s

  3. 横になって食べるメリット 2m32s

  4. 食べ物を誤嚥させないためのメカニズム 18m45s

  5. 座位と側臥位の違いを目で見るとよくわかる 4m51s

  6. 溜まった食材を安全なものに置き換えるフィニッシュ嚥下 1m43s

  7. 誤嚥せずに安全に食べるための姿勢調整方法 3m11s

  8. 横になって食べるときの食事介助方法  4m4s

  9. 横になって顔を上に向けると安全に食べやすくなる頸部回旋 2m45s

  10. 唾液誤嚥について 34s

介護現場を対象にした食事支援セミナー

9月18日(土)10:00~11:30  講師:亀谷浩史言語聴覚士

「最後まで”食べる”を叶えたい  ~介護現場が知っておきたい摂食嚥下障害の対応~」

​食べられる可能性があれば食べてもらいたい、
そう思う方に聴いて実践してもらいたい。
早々に諦めるのではなく、もう一息可能性を追求してみませんか。
セミナーでは、明日から使える摂食嚥下障害への対応、予防戦略をお伝えします。

【嚥下障害治療セミナー】

10月17日(日)9:00~15:00    講師:福村直毅医師 

嚥下障害治療の研究は、日進月歩で多くの職種が色々な角度からされています。
福村直毅医師は、嚥下障害治療を日々臨床研究されています。嚥下障害治療の選択肢の一つ「完全側臥位法」は多くの影響を与えています。本「嚥下障害治療セミナー」では、完全側臥位法の理論から、安全に安心して生活できる道しるべを講義していただきます。
嚥下障害治療や食支援に携わっている多くの方に参加していただき、嚥下障害治療の選択肢の一つとして、【完全側臥位法】を取り入れていただきたいです。

セミナー内容
・完全側臥位法の理論と臨床到達点。
・離床の捉え直し
・吸引の是非
・興味深い症例の紹介
・地域で完全側臥位法を導入するとどうなるか

​3分動画と10分動画で予習しましょう

3分でわかる【完全側臥位法】 
~口から食べ続けるために~ 重度嚥下障害の方でも食べられる

最新の嚥下治療【完全側臥位法】について